おかげさまでフレッツ光は1400万回線突破!株式会社トータル通信ホームページからお申し込み <24時間受付>お申し込み前のお問い合わせNTT東日本・NTT西日本販売代理店 代理店コード1016490355 〒162-0001東京都新宿区片町2-3菱和ビル5階
ひかり電話

サービス全般


Q. 110番(警察)、118番(海上保安庁)、119番(消防)の緊急通報の利用もできるのですか?
A. 110番(警察)、118番(海上保安庁)、119番(消防)の緊急通報のご利用も可能です。

※ただし、停電時は、緊急通報を含めて通話ができません。

Q. フレッツ光1回線で、インターネットとIP電話の両方が利用できるのですか?
A. インターネットとIP電話の両方が利用可能です。
ただし、インターネットをご利用いただく場合は、別途インターネットサービスプロバイダとのご契約が必要となります。

Q. 加入電話で複数の電話番号を利用しているのですが、ひかり電話でも利用できますか? また、ISDNのように同時に2つ以上の通話をすることはできるのですか?
A. ひかり電話の付加サービス(「マイナンバー」 「ダブルチャネル」をご利用いただくことで、最大5つの電話番号のご利用や2回線分の同時通話が可能です。詳細は、こちらをご覧ください。
  • マイナンバー・・・・・ ひかり電話の「契約電話番号」+「追加番号(最大4つ)」で最大5つの電話番号を利用できるサービスです。
  • ダブルチャネル・・・     ひかり電話1契約で、同時に2回線分の通話ができるサービスです。

Q. 付加サービスは、何が利用できますか?
A. マイナンバー、ダブルチャネル、ナンバー・ディスプレイ、ナンバー・リクエスト、キャッチホン、ボイスワープ、迷惑電話おことわりサービス、着信お知らせメール、FAXお知らせメール、テレビ電話などがご利用いただけます。

Q. ひかり電話でかけることができない(つながらない)電話番号はありますか?
A. 0990:ダイヤルQ2、114:お話し中調べ等、接続できない電話番号があります。

Q. ひかり電話を利用すると、固定電話が不要となるのですか?
A. 本サービスは、基本的通話機能については固定電話と差異なくご利用いただけますので固定電話は不要となります。ただし、「通話先」および「付加サービス」において一部制限がありますので、必ずご確認願います。また、災害時の優先的な通信の確保、および停電時の通話はできません。
  • 通話先について0990:ダイヤルQ2、114:お話し中調べ等、接続できない電話番号があります。詳しくは「接続可否電話番号一覧」でご確認ください。
  • 付加サービスについてひかり電話でご利用可能な付加サービスは以下のとおりです。マイナンバー、ダブルチャネル、ナンバー・ディスプレイ、ナンバー・リクエスト、キャッチホン、ボイスワープ、迷惑電話おことわりサービス、着信お知らせメール、FAXお知らせメール、フリーアクセス・ひかりワイド、テレビ電話がご利用いただけます

Q. 固定電話とは何が違うのですか?
A. 本サービスは、VoIP技術を利用したIP電話サービスであり、低廉な通信料金で、かつ音声品質が固定電話と同等水準で、電話番号もそのままお使いいただくことが可能です。

※一部電話番号が変更になる場合もございます。

Q. ひかり電話とはどのようなサービスですか?
A. フレッツ光(フレッツ 光ネクストファミリータイプ、マンションタイプ、またはBフレッツハイパーファミリータイプ、マンションタイプ)のアクセス回線(光ファイバー)を利用することにより、加入電話、携帯電話等へ低廉な通話料金での発信、および従来の加入電話等と同じ電話番号での着信を可能とするIP電話サービスです。ただし、マンションタイプにおいてPNA方式、およびワイヤレス方式をご利用のお客さまはご利用いただけません。